ZENDRUM:「肩からぶら下げるドラム」

0
     こんにちは
    通常なら桜が満開になった途端に来る嵐が1週間遅れで暴れて行きましたが、みなさんの傘はまだ使えますか?
    今週から通常ブログを書いてくれているSP先生が修行の旅に出ているため、代わりに知恵も頓知もないオヤジがお届けします。

    タイトルにある「肩からぶら下げるドラム」って想像できますか?
    今日ベースのメルリン先生が彼のディスコバンドの新しいメンバーとダンスの練習をしたいとスタジオを予約してきたので、なぜか美しい女性2〜3人を勝手に想像していたのですが、現れたのは美しいこの方、ライル君一人でした。
    それで、そう、これが噂の「肩からぶら下げるドラム」です。
    2013-04-03 11.50.21.jpg
    1986年にアメリカのDavid Haney氏が開発したデジタルMIDIコントローラーで、パソコン、または音源を通してアンプにつなげます。
    さまざまなボタンが大小たくさんついていて、MIDIなので音源を変えていろいろな種類の音を出せます。














    2013-04-03 11.50.35.jpg通常だと彼の左手の親指があるあたりが、キックで、そのすぐ隣がスネアになります。
    楽器の一番右端の下向きボタンがハイハットで、正面を向いてる大きな真ん中のボタンがクラッシュシンバルだったと思います。その上のあたりがタムだったかな。。
    もちろんいろいろとプログラムできるようなので、極端な話、楽器の右端はベースにするなどもある程度音階楽器にも対応できるようです。
    なにせ、普段は両手両足でたたいてるものを両手だけでやってるので、見てて結構大変そう。。。
    だけど、音を出してみると、「ワオ!!」通常の電子ドラムも全く遜色ない音と迫力!





    ライブジャムの生徒が何人か入ってきたので、メルリン先生もベースを持ち出して一瞬にしてジャムセッションになってしまいました。
    2013-04-03 13.57.39.jpg
    ロックの8ビートからサンバ、ファンクと次々の繰り出されるグルーヴに生徒達はノリノリ!この私も初めてみたこの楽器のど迫力にニヤニヤ顔で口が開いたまま。

    音声と映像も載せたいのですが、SP先生不在でやりかたわからないので、ご興味ある方は、Facebookに聴きに来てくれますか? IDは Musicschool Livejam です。

    ところで、ダンスの練習どうなったの。。。??



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Twitter

    ニコニコ

    音楽教室検索

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • マフィンを頬張る青年とニコ生とサラ・ブライトマンの話
      Ken
    • 「ドラムのスナッピーを壊さないで」の巻
      Ken
    • 誰でも参加できる!無料ギタークリニック開催!by LiVEJAM
      ピンクのロードバイク!かずき

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM