バンド練習に使える英語

0


    こんにちはー!
    たったいま校長がニコニコ超会議から帰ってきまして、ニコニコパワーアップした校長の土産話に盛り上がる生徒達!それでは早速ブログ更新という事で


    「外国人とバンドを組んだ時に使えそうな英語」



    超会議の流れと全く関係ありませんが、

    Alright , let's get started!

    すでに本題に入っていまして、この

    ♪Alright , let's get started!

    は、練習開始する時などに「じゃあ、始めますか!」というノリで使いましょう。

    次に、、、ギターソロの後に
    ♪ that was sick!

    とギターに言ったらどちらの意味でしょう?

    ・全然だめじゃん。 
    ・今のやばかったね!(良い意味で)

    正解は、やばい方です。「that was bad」じゃだめ?と今回のネタ提供元のセイヤ先生に質問しましたら「そっちはもう古いですね」と、、、。

    では、ドラムがドンドンガシャガシャとうるさく感じる時の大人な対応。

    ♪ Sounds great but we're not Metallica so can you chill out on the kick and crash?
    (いやー良かったんだけどウチらメタリカじゃないんだから、もうちょっとキックとクラッシュを抑えてくれないかな?)

    バンドがメタリカを演奏してしている時は、、、自分で考えましょう!

    そして最後、ボーカルがウダウダと乗り気でない時の定型フレーズがこちら!

    ♪ Princess stop whining and sing!
    (お姫さま、いいからさっさと歌えよ!)

    女子専用に使うのかと思ってセイヤ先生に確認しましたら、女々しい野郎に使う時の為の、むしろ男性用フレーズであるという補足を頂きました。うーん、草食系にはキビしいですね、言われたら泣いちゃうかも。


    ではこんな感じで、
    新しいボーカル講師のセイヤ先生にまた使えるフレーズをお願いしたいと思います。

    そういえばライブジャムのロビー片隅に、譜面やメモや用途のよく分からない書類が積み上げられている“とりあえず箱”があります。
    今日もいつものように生徒が「これ誰のですか?」と譜面を差し出して来たので
    “とりあえず箱”に入れようと探したら空っぽ状態に、、、え!?あれぇぇぇぇ?

    セイヤ先生: あ、それ僕が捨てましたよ!

    筆者:!!!!!!ぇええええ! 、、、、ん、?  、、、ま、  いいか!


    約3年にわたり蓄積された出所・行先不明の大量の書類が地球に還ります。
    めでたしめでたし。


    すっきりとした とりあえず箱。




    だんしゃり最高!

    ZENDRUM:「肩からぶら下げるドラム」

    0
       こんにちは
      通常なら桜が満開になった途端に来る嵐が1週間遅れで暴れて行きましたが、みなさんの傘はまだ使えますか?
      今週から通常ブログを書いてくれているSP先生が修行の旅に出ているため、代わりに知恵も頓知もないオヤジがお届けします。

      タイトルにある「肩からぶら下げるドラム」って想像できますか?
      今日ベースのメルリン先生が彼のディスコバンドの新しいメンバーとダンスの練習をしたいとスタジオを予約してきたので、なぜか美しい女性2〜3人を勝手に想像していたのですが、現れたのは美しいこの方、ライル君一人でした。
      それで、そう、これが噂の「肩からぶら下げるドラム」です。
      2013-04-03 11.50.21.jpg
      1986年にアメリカのDavid Haney氏が開発したデジタルMIDIコントローラーで、パソコン、または音源を通してアンプにつなげます。
      さまざまなボタンが大小たくさんついていて、MIDIなので音源を変えていろいろな種類の音を出せます。














      2013-04-03 11.50.35.jpg通常だと彼の左手の親指があるあたりが、キックで、そのすぐ隣がスネアになります。
      楽器の一番右端の下向きボタンがハイハットで、正面を向いてる大きな真ん中のボタンがクラッシュシンバルだったと思います。その上のあたりがタムだったかな。。
      もちろんいろいろとプログラムできるようなので、極端な話、楽器の右端はベースにするなどもある程度音階楽器にも対応できるようです。
      なにせ、普段は両手両足でたたいてるものを両手だけでやってるので、見てて結構大変そう。。。
      だけど、音を出してみると、「ワオ!!」通常の電子ドラムも全く遜色ない音と迫力!





      ライブジャムの生徒が何人か入ってきたので、メルリン先生もベースを持ち出して一瞬にしてジャムセッションになってしまいました。
      2013-04-03 13.57.39.jpg
      ロックの8ビートからサンバ、ファンクと次々の繰り出されるグルーヴに生徒達はノリノリ!この私も初めてみたこの楽器のど迫力にニヤニヤ顔で口が開いたまま。

      音声と映像も載せたいのですが、SP先生不在でやりかたわからないので、ご興味ある方は、Facebookに聴きに来てくれますか? IDは Musicschool Livejam です。

      ところで、ダンスの練習どうなったの。。。??



      感謝祭はターキーで

      0
         

        こんにち和、作曲講師T.ibeです。


        みなさーんターキー食べましたかーーーー?感謝祭ですよーーー!

        昨日キャロライン先生が「家に帰ったらファミリーとターキーを食べるよ」と言っていたので「僕は食べた事がないなぁ」と話したらなんと今日、持ってきてくれました!!!

        まいうー超デリシャスのアンビリーバブル!
        クランベリーソースという未知の味がターキーの才能を引き立てて
        口の中でビッグバンドがスウィングジャズ。
        自由の女神とグランドキャニオンとゴールデンゲートブリッジが見えました。
        そして感動の涙で少し塩味が濃く、、、 嗚呼、U.S.A


        キャロライン先生ありがとうございました



        キャロライン先生のファミリーがやって来た!

        0
           
          ヴォーカル講師のキャロライン先生。アーティストとして数多くの作品をメジャーレーベルからリリースして、現在プロ活動・アーティスト活動の合間をぬってライブジャムに来ています。そして彼女のお姉さんもまた凄いんです。
          なんとあの、「オリビア」さんなんです!

          先ほど、キャロライン先生のご主人とオリビアさんとワンコがLiVEJAMを電撃訪問!
          高木校長はビッグアーティストを引き寄せるパワーを持っていて、その到達範囲は目黒区を超え現在アメリカのカリフォルニア辺りまで達しています。

          もちろんみんなで写真撮影、左からベース講師のマーリン先生、ドラム講師のダスティン先生、オリビアさん、キャロライン先生、キャロライン先生のご主人。



          また遊びに来て下さいねー!

          先生紹介2

          0
            こんちは!
            本日は2度目の更新をしちゃいます

            本日紹介させていただくのは
            アメリカ人ベース講師
            マーリン・ケリー」先生です!




            爽やかなカリフォルニアフィーリング溢れる笑顔が素敵な先生です。
            いつもニコニコしていて優しく生徒さんを指導しています。
            日本語をしゃべるとき少し照れます

            ディスコやジャズ、ロックにカントリー、さらにアイリッシュなど本当に幅広い音楽に精通しています。お得意のスラップは↓のCMの動画でも見ることができます。
            かっこいい〜〜




             
            以下は先生からのコメントです。

            言語

            「英語、ちょっと日本語、少しだけドイツ語とスペイン語」

             

            ミュージシャンとしてのハイライト

            「ウィリー・ネルソン、グウェイン・ステファニー、デレク・トラックスと

             25カ国に及ぶ長期ツアー(イラクやアフガニスタンにも行きました!)」

             

            好きなアーティスト

            「ジャミロクワイ、タワー・オブ・パワー、チャリー・ヘイデン」

             

            好きな食べ物

            「肉、にくNIKU!!

             

            若いミュージシャンへメッセージ

            「基本を練習しましょう。

             トリック(テクニック)は友達を感動させるかもしれませんが、

             基本は世界へつながる道となります。」


            いかがでしたでしょうか?他に聞きたいことがあるようでしたらinfo@livejam.co.jpに連絡ください!

            ではでは!!



            先生紹介1

            0
              こんにちは!本日は先生の紹介記事を書いていこうかと思います。
              記念すべき最初の先生は
              スペイン人ギタリスト
              ALBERTO GARCIA」先生です。
              (アルベルト・ガルシア、愛称アルちゃん先生」)



              普段は陽気!ですがレッスンや演奏は真面目!!若い時、いろんな有名なアーティストから練習方法を教わった経験があるので、いろんな生徒に対応可能です。音作りにこだわる職人肌のところがあります。先日はケーブルについていろいろな実験をライブジャムのスタジオでやっていました

              以下は先生からのコメントです。

              言語

              「スペイン語、英語、ちょっとだけ日本語」

               

              ミュージシャンとしてのハイライト

              「カリフォルニアとメキシコにオルタネイティブロックバンドでツアー経験。

               LAで出会った多くの素晴らしいアーティストとのコラボレーション」

               

              好きなアーティスト

              「ウィーザー、トト、グリーンデイ、オフスプリング、ジミ・ヘンドリクス、

               マイルス・デイヴィスなどジャズやロック幅広く」

               

              好きな食べ物

              「お好み焼き、マーボー豆腐、うに」

               

              若いミュージシャンへメッセージ

              「日頃の態度があなたの演奏の50%を占めます」



              いかがだったでしょうか?

              先生への質問があれば遠慮なさらず気軽にinfo@livejam.co.jpに件名に「先生への質問」と書いて送ってください!

              ではでは!!

              1

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << December 2017 >>

              Twitter

              ニコニコ

              音楽教室検索

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • マフィンを頬張る青年とニコ生とサラ・ブライトマンの話
                Ken
              • 「ドラムのスナッピーを壊さないで」の巻
                Ken
              • 誰でも参加できる!無料ギタークリニック開催!by LiVEJAM
                ピンクのロードバイク!かずき

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM